スポンサーリンク

2014年3月28日金曜日

【授業料無料】 名古屋市 ハローワークのエステスクール

■名古屋市 ハローワークのエステスクール

ハローワーク(職安)が窓口になっている職業訓練「求職者支援訓練」で、エステスクールなどが授業料無料で行われていることがあります(ただし、テキストや教材などの費用は自己負担です)。

対象は、離職中で雇用保険に加入していない社会人。具体的には、転職活動中の人(失業保険をもらっていない場合)や、主婦、無職の人、フリーターなどが当てはまります。


■訓練の種類

エステ関連の求職者支援訓練の種類には、エステ、ネイル(ネイリスト)、アロマテラピーなどがあります。


■求職者支援訓練の例

たとえば、名古屋の市内で、次のようなエステ関連の講習会が行われる予定です。

〇エステティシャン講座の例

・訓練実施機関名 株式会社ラ´シエラ
・訓練科名       エステティシャン養成科
・訓練期間月数   4ヶ月
・訓練期間       平成26年5月1日 ~ 平成26年8月29日
・訓練時間帯     9:30 ~ 16:00 ※主な訓練時間帯
・募集定員       15人
・対象資格(任意受験)
  認定プロフェッショナルエステティシャン
・訓練内容       職業能力の基礎となるコミニュケーション力やビジネスマナー、エステティックサロンにおけるフェイシャル・ボディートリートメント、カウンセリング、接客応対、衛生管理に関する知識及び技能・技術を習得する。
・自己負担額     6,800円
  *交通費が別途必要になる場合があります。
  *消費税率引上げにより金額に変更が生じる可能性があります。
・訓練実施施設名 シエラ・エステティックスクール
・実施施設所在地 愛知県名古屋市中区丸の内
・想定する仕事    エステティシャン

〇トータルエステティック講座の例

・訓練実施機関名 株式会社primarge
・訓練科名       トータルエステティック科
・訓練期間月数   3ヶ月
・訓練期間       平成26年5月26日 ~ 平成26年8月25日
・訓練時間帯     10:00 ~ 16:50 ※主な訓練時間帯
・募集定員       15人
・対象資格(任意受験)
  アロマテラピー検定1級
・訓練内容       エステティシャンとしてフェイシャルトリートメント技術、全身のアロマトリートメント技術ならびにエステ機器を使用した技能を身につける。
・自己負担額     9,450円
  *交通費が別途必要になる場合があります。
  *消費税率引上げにより金額に変更が生じる可能性があります。
・訓練実施施設名 名古屋クリニカルボディスクール 名古屋駅前校
・実施施設所在地 愛知県名古屋市中村区則武
・想定する仕事    エステティシャン

エステ関連以外の訓練もあります。

〇ネイル講座の例

・訓練実施機関名 株式会社キャドフォーラム
・訓練科名       ジェルネイル科
・訓練期間月数   3ヶ月
・訓練期間       平成26年5月13日 ~ 平成26年8月12日
・訓練時間帯     9:40 ~ 16:10 ※主な訓練時間帯
・募集定員       15人
・対象資格(任意受験)
  JNAジェルネイル技能検定試験中級(初級合格後に受験可能)
  ネイリスト技能検定試験3級
・訓練内容       ネイリストとしての作業ができるように、ジェルネイル技術を習得する。
・自己負担額     3,800円
  *交通費が別途必要になる場合があります。
  *消費税率引上げにより金額に変更が生じる可能性があります。
・訓練実施施設名 Vesta名駅
・実施施設所在地 愛知県名古屋市中村区名駅南
・想定する仕事    ネイリスト


■最新の訓練の探し方

求職者支援訓練の講座は、次の公式HPなどを使って探します。

(検索ページ)
求職者支援制度・認定コース検索ページ


■職業訓練受講給付金

求職者支援訓練の場合、「月収8万円以下」などの条件に合致すると、月々10万円の職業訓練受講給付金をもらいながら訓練を受けることができます。

くわしくは、厚生労働省のサイトでご確認ください。

(求職者支援制度と職業訓練受講給付金)
求職者支援制度があります!(PDFファイル)


■口コミ・評判

口コミ・評判をチェックしたり、ちょっとした疑問を解消するには、Yahoo!知恵袋が便利です。

Yahoo!知恵袋:「職業訓練 エステ」の検索結果


■窓口など

申し込みや問い合わせの窓口は、ハローワークになります。分からないことは、ハローワークに直接聞くのが手っ取り早くて正確です。

(ハローワークの所在地と連絡先)
全国のハローワークの所在地と電話番号(厚生労働省のHP内)

また、公式ページは以下のとおり。

(職業訓練 公式ページ)
厚労省のHP:職業訓練のご案内


■留意事項

求職者支援訓練は、格安の受講費用ということで、競争倍率が高くなることがあります。面接等が課され、かならずしも全員が受講できるとは限りません。ですので、有料の資格取得学校も、一緒に比較検討することをお勧めします。


【関連記事】

【2014年】 授業料無料 エステスクール 【ハローワーク】
【2014年】 ハローワーク 資格講座 【求職者支援訓練】